『知の整理術』アイディアは”パクる”が面白い。

こんにちは。半熟ままこです。

今回の本は『知の整理術』著者;pha(フア)を読みました。

ビジネス書や自己啓発本を見飽きた人にはおすすめの本。クスッと笑えるようなことも書いてあって、ゆるーく解説してくれてます。

アイディアが思いつかない人はパクればいいっていうのが一番印象に残りました。

パクればいい

アウトプットをするときにのポイントで、とりあえずパクるってのが面白い。

新しい企画を考えたり、発信したりするとき新しいアイディアを考えようとするけど、出てこないときはパクったらいいよというのだ。

パクる。。。

そう、この本に正しいパクり方が紹介されている。

全パクリするから問題が起こる。50%をAからパクって、30%をBから、10%ずつをCとDからパクる。

いろんなところから少しずつパクるとあまり問題にならない。

そうしてパクっているうちにパクる事が上手くなっていき、だんだん自分で味付けし出してオリジナルに変換されていくんだとか。。。

そして自分と似ている人からパクるといいようで、プアさんは勝間和代さんの『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』を見て、この本を書き始めたそうです。

世の中、こんな感じで誰かに影響されて作品ができていくことがほとんどなんだな。。。

パクろうと聞くとなんだか悪い気がする人もいるけど、そもそも人は何かから影響を受けていているから気にしなくてもいい。

これからは胸を張ってパクっていける。

知の整理術

本を読んでそれを知識として入れるだけじゃなく自分の血肉としていこう!という内容でした。

その為にはインプットしてアウトプット。そしてモチベーションの保ちかたの具体的な方法がたくさん紹介されていていました。

モチベーション&スケジュールのところで『時間を区切る』というのがあり、区切れば区切るほど効率が上がる。。。いわゆる『ポモドーロ・テクニック』という方法です。

なのでブログを書く時間も区切ってみたので、、、

いろいろと書きたいけど、マザーテレサの言葉が紹介されていたのでその言葉で終わりにしようと思います。

マザーテレサの名言

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

byマザーテレサ

自分の人生は自分で変えていけること。他の誰でもないあなたが選んでいくことができるという意味で紹介されてました。この言葉に全てが詰まっている。。。この言葉のを胸に刻んでいこう。